通年性アレルギー性鼻炎の一番の原因はダニの死骸だった

通年性アレルギー性鼻炎の一番の原因はダニの死骸だった

だに

 

 

私は小さい頃からアレルギー持ちでした。
でも、最近ってアレルギーの話をすごく聞くようになりましたね。

 

特にダニ。

 

ダニの拡大写真とか気持ち悪いです。
アレルギーじゃなくてもアレルギーになりそうです。

 

私は、通年鼻炎に苦しんでいます。
鼻水、くしゃみ、鼻の中のかゆみ、そしてアレルギーによる目のかゆみ。

 

数年前から花粉症がやたらと話題になりはじめましたよね。
私も間違いなく花粉症だと思っていました。
花粉症も持ってはいるんですけど。
でも通年ぐずぐず、かゆかゆ。
そして、一番ひどいのがスギ花粉の終わった後。ちょうど梅雨入りする前頃からです。
年間でダニが一番ひどい時期と合致。
これは間違いなくダニによるアレルギー性鼻炎だと判断できました。

 

近代、ダニの被害が増えた原因に建物の気密性があるようです。
暖かい家は人も過ごしやすいですが、もちろんダニや家に住み着く虫たちにも過ごしやすい環境です。

 

そしてダニの大好物のホコリの逃げ場がないので、たまりやすくもなります。

 

まめに掃除機しかないんです。
特にダニの死骸が舞う、春先と湿気が増える梅雨入りには要注意です。
暑い時期の閉めきった部屋も大量死骸の山です。

 

考えただけで、鼻がむずむずします。

 

アレルギーが現れてしまった時には、
耳鼻科に行くのが一番の解決方法です。

 

ドラッグストアーにはたくさんのアレルギー○○って薬が置かれています。
私も色々試してみました。
でも、耳鼻科が解決の近道です。

 

通年性アレルギー性鼻炎の人は季節性アレルギー性鼻炎の人に比べて対策グッズへの意識が低いそうです。

 

確かに、花粉症には敏感な程に対策をしますが、ダニに対しては、こんなに苦しんでいるのに対策不足だと感じます。

 

せいぜい布団用の掃除機を使う程度です。

 

もっとしっかり対処しなければならないです。
健康のためにも。